1本の論文のDesigns, Codes and Cryptographyへの採録が決定しました.

江村主任研究員 (NICT) と高安主任研究員 (NICT),渡邉助教による鍵失効機能付きIDベース暗号に関する論文が学術論文誌Designs, Codes and Cryptographyに採録されることが決定しました.
具体的な情報は研究成果から確認できます.